1. text

    "都会から生徒を受け入れる「島留学」を始めた。この春入学の「留学生」は31人。8月の島での見学会には全国から親子140人が参加した。"

    「島の最高学府を守れ」。島前の3町村長や住民らが08年に立ち上がり、高校の魅力化構想をつくった。通いたい高校にすれば生徒は増えるはず。「ピンチはチャンスだ」と考えた。いくつもの試みが「逆転の発想」から生まれた。

     「小さいことはよいことだ」と10人前後の少人数習熟度別授業を始めた。「田舎は都会にはない自然や人のつながりがある」と地域に根ざしたカリキュラムをつくった。生徒は船のダイヤ改定案から、島の太陽光発電まで考える。「仕事がないから島に帰れない」ではなく、「仕事をつくりに帰りたい」人を育てようと、課題を解決する力をつける教育を目指した。

    島にはコンビニもゲームセンターもない。「だからこそ工夫する力や粘り強さが磨かれる」と都会から生徒を受け入れる「島留学」を始めた。この春入学の「留学生」は31人。8月の島での見学会には全国から親子140人が参加した。

    島根県立大学連携大学院の藤山浩教授(中山間地域研究)は話す。「日本の高校は『蜘蛛の糸』の主人公のように、成長神話の糸にすがり、人より先に上へ上へと上がっていけと教えてきた。『東京すごろく』をよしとして生徒を都会に送り続けた。島前高校は人とつながり地域で生きる別のモデルをつくっている」

    高校がいま取り組むのはグローバルな視野を持ちながら、足元のローカルな地域社会をつくる「グローカル人材」の育成だ。10月には2年生がシンガポールに5日間出かけ、シンガポール国立大生に島の課題を英語で発表する。離島での資源リサイクルは、冬場に観光客に来てもらうには……。「都会の島のシンガポールで、田舎の島の高校生が挑む。おもしろいじゃないですか」と常松徹校長。

    離島の高校、「逆転の発想」でV字回復 島留学に人集う:朝日新聞デジタル

  2. 10時間前 3 リアクション
  3. text

    "裏の裏はただの表だったりして"

    ら・ら・ら - 大黒摩季

  4. 10時間前 1 リアクション
  5. text
    docomoのiPhone 6を購入したら、ホーム画面がNTT docomoのアプリだらけ (ドコモ版iPhone 6、ホーム画面がドコモのアイコンだらけと話題に – すまほん!!から)

「ドコモとiPhoneの二択ならiPhone」といって離れていった層に「iPhoneでもドコモ」を訴求したくての参入だと思う。それなのにもっともiPhoneエクスペリエンスから遠いiPhoneを投入して、「iPhoneならドコモ以外」を再度印象付けてる感が。

    docomoのiPhone 6を購入したら、ホーム画面がNTT docomoのアプリだらけ (ドコモ版iPhone 6、ホーム画面がドコモのアイコンだらけと話題に – すまほん!!から)

    「ドコモとiPhoneの二択ならiPhone」といって離れていった層に「iPhoneでもドコモ」を訴求したくての参入だと思う。それなのにもっともiPhoneエクスペリエンスから遠いiPhoneを投入して、「iPhoneならドコモ以外」を再度印象付けてる感が。

  6. 11時間前 3 リアクション
  7. text

    "最初からアップルは、iPhoneですべてをさせようとはしてこなかった。なるべく良い仕事をさせようとしてきただけで"

    iPhone 6とiPhone 6 Plus、先行メタレヴュー : ギズモード・ジャパン

  8. 3日前 2 リアクション
  9. text

    "「女性を登用することで経営プロセスの見直しが図られ、結果として経営の効率が上がったという声をよく聞く」と、河口氏は明言する。例えば慣例的に夕方5時から行われていた会議を、残業ができない女性管理職の勤務時間に合わせるために3時から行えば、男性管理職も残業時間を減らすことができる。結局のところ、女性が働きやすい環境は、誰にとっても働きやすい環境なのである。"

    日経ビジネスオンラインSpecial 社会・環境報告書ディレクトリ2014 Part1

  10. 3日前 12 リアクション
  11. text

    "ちょっとした「炎上」状態を受けて和田さんは「日経ビジネス記事を読んでいただきありがとうございます。ご批判も真摯に受け止め精進していきたいと思います。よろしくお願いします」とツイートした。"

    全文表示 | 元日産デザイナー、ミニバンは「幼稚」発言 ネットでドライバーが大反発 : J-CASTニュース

  12. 3日前 6 リアクション
  13. text

    "多民族国家で、文化の共通基盤が少なく、共有される文脈の少ないローコンテキスト文化"

    佐々木俊尚 blog

  14. 3日前 2 リアクション
  15. text

    "店が客500人に「来店理由」のアンケートを取ったところ、男性は「恋人探し」「楽しく飲みたい」が30%、「友達づくり」20%。女性は「安いから」「楽しく飲みたい」「友達づくり」が25%、「恋人探し」は15%だった。"

    全文表示 | 出会い系居酒屋「相席屋」大繁盛!男女が知り合い楽しく飲んで払いは男性、女性タダ : J-CASTテレビウォッチ

    最初の店舗は赤羽らしい。うーん、あったかな?

  16. 4日前 2 リアクション
  17. text

    "失業して収入をなくし、家賃を払えなくなり住居をなくすだけでは人はホームレスにはならない。友人や家族などの身近な絆を失い、独りぼっちになり希望をなくしてホームレスになる"

    立ちっ放し販売:「若年層ホームレス」という新現象……「ビッグイシュー」10年目に見えた現実 (3/3) - Business Media 誠

  18. 4日前 2 リアクション
  19. text

    "日々のストレスや人間関係の軋轢などによって、気分が落ち込むことは誰にでもあります。数日経てば自然に治るような症状でも、米国人は以前よりも気軽に抗うつ薬を服用するようになっています。"

    抗うつ剤に頼る米国、いまや服用者が3000万人 「明るくなければ米国人ではない」。40~50代の女性は4人に1人が使用 (2/3)

  20. 5日前 5 リアクション

About

Makio Tsukamoto tumblelogging in the mood of sinkin' in the rain.

Search

Ads by Amazon

Tags

People I follow